引っ越しでのゴミ回収・不用品処分の業者探しなら不用品回収業者ランキング|回収専科

関西エリア特化

口コミなどをもとに不用品回収遺品整理ゴミ屋敷整理業者を徹底比較!信頼できる回収業者10社を厳選!

大阪・兵庫・京都 安さ!スピード!対応力で選ぶ! 不用品回収業者 信頼性&お得ランキング

当サイトでは、1点からでもご依頼可能な安心・格安の
東大阪市で信頼性の高い優良不用品回収業者”
おすすめランキング形式にてご紹介しております。

  • どの業者を選べばいいのかわからない
  • 違法な悪質業者もいるって本当?」
  • 遺品の仕分けってどうすればいいの?」

そんなお悩みがある方は、
このページをご覧いただくだけですべて解決できます。

当日回収OK!スピード対応!明朗会計!
信頼できる回収業者TOP5社はこちら

リセット!

0120-597-494

(電話受付時間/8:00~20:00)

サービスの特徴

おそうじ本舗正式提携業者!安心・安全で選ばれています。

    おそうじ本舗正式提携業者 顧客満足度98% 女性スタッフ在籍 業界最安値保証 最短30分で回収
料金 ★★★★★ 業界最安値保証と記載あり!遺品整理・ゴミ屋敷の片付けも、他社の見積書より安くを保証!
安全性 ★★★★★ ハウスクリーニング大手おそうじ本舗と提携。各地の産廃免許保有。古物商記載あり。
女性スタッフ有無 ★★★★ 女性スタッフ在籍。見積や作業指示も行うようなので女性も安心。
丁寧さ ★★★★★ 電話対応、メール、LINE、どれでも丁寧に対応してくれます。ハウスクリーニングは提携先のおそうじ本舗が対応。
スピード ★★★★★ タイミング合えば最短30分で対応可能。
支払方法 ★★★★ 現金、クレジットカード対応。

料金のは安さは、他の会社でも前面に出してきていますが、この会社ははっきり他社の見積書を明示することで値引を行うといっているので信憑性が高いです。単なる〇〇一!とか〇〇No.1という表記の裏付けがあるということですから。 また、お掃除大手の「おそうじ本舗」の正式提携業者になっているのも信頼性という点で安心できるところです。一般に上場企業は取引をするのに審査が必要です。これをクリアしているのはしっかりとした会社と判断できます。

クリーンエイト

0120-699-476

(電話受付時間/記載なし)

サービスの特徴

パック料金で安心!電話1本ですぐ回収してくれる

    安心の定額制! 追加料金なし 即日回収OK 遺品整理にも対応
料金 ★★★★★ 追加料金なしのパック料金の設定あり!キャンセルも無料でできるので良心的!
安全性 ★★★★★ グループ会社に工務店があり、ウイルス対策で注目の光触媒の施工も可能!
女性スタッフ有無 サイト上に記載なし
丁寧さ ★★★★★ 待ち時間なく適切なプランを分かりやすく案内してくれます。
スピード ★★★★ 最短60分で対応可能。
支払方法 ★★★★ 現金、クレジットカード対応。

親しみやすいページの作りで、この業界に特有のギラギラした感じがないのが好感がもてます。 なにかと項目が加算されて料金が高くなることもすくなくないのですが、パック料金の設定があるので物量によってはお得になるケースがあります。

パワーズ

0120-448-021

(電話受付時間/夜7時まで)

サービスの特徴

料金に関してサイト内に品物による目安金額が表示されているのでおおよその目安はつけやすい。

    女性スタッフ在籍で女性からの相談も秘密厳守が期待できる。
料金 ★★★★ 基本料金、最低3300円~。定額プランあり。
安全性 ★★★★ 不動産事業を行う会社が母体です。グループ会社にリサイクルショップあり。
女性スタッフ有無 ★★★★ 在籍あり。自己紹介記載。
丁寧さ ★★★★ 養生、拭き上げなど対応。
スピード 時間指定などに関する記述はサイト上にありません。
支払方法 ★★★★ 現金、クレジットカード対応。振込など応相談。

サイト内の女性スタッフ紹介でゴミ屋敷担当した方の自己PRがあり女性目線が感じられます。

エコループ

0120-000-970

365日24時間

サービスの特徴

買取サービスに強く、回収料金の一部相殺可

    支払方法が豊富。電子マネー対応の幅が広い。 片づけ作業中の事故にも保険で対応。
料金 ★★★★ 買取サービスで回収料金の相殺可能。
安全性 ★★★ 損害賠償保証金額 最大5000万円。古物商登録あり。
女性スタッフ有無 サイト上に写真はあるが在籍不明。
丁寧さ ★★★ 遺品整理のメニューあり。
スピード ★★★★ 最短60分で対応可能。
支払方法 ★★★★★ 現金、クレジットカード、paypayなど電子マネー対応。

ポイントをためるのが趣味な方には便利かもしれません。支払方法として対応する電子マネーが多いので、使い道に迷っているポイントがあれば使えるかどうか聞いてみるのは手かもしれません。 また、片づけの最中に突発的に発生した破損事故なども保険でカバーとあるのでいざというときは対応可能です。

クリーンズ

0120-538-791

8:00-20:00

サービスの特徴

サービスの内容を漫画で紹介していて親しみやすい感じです

    リサイクル品の海外輸出などの事業を行っています。 古物商の許可番号の表示があるので買取対応が安心。
料金 ★★★★ 買取サービスで回収料金の相殺可能。
安全性 ★★★ 古物商登録あり。
女性スタッフ有無 サイト上に記載なし。
丁寧さ ★★★ 引越し業務も行っているので対応レベルは近い。
スピード ★★★ 希望の日時調整可能。
支払方法 方法についての記載なし。

不用品回収の自社サービスについて漫画による紹介をするなど、消費者にわかりやすく説明しようとする姿勢がうれしいですね 買取を基本においているようなので回収された後の品物がただ捨てられるのではなくリユースされてエコにも優しい感じです。

東大阪市は約62平方キロメートルの広さで大阪市の東隣に位置しています。人口はおよそ49万人でわが国でも有数なものづくりの街と知られ、およそ6000の事業所を擁し、工場密度ではなんと全国1位。

その東大阪市の不用品回収に関して役立つ情報を厳選してお届けします。
不用品の処分を行政に依頼して行う場合と民間の不用品回収業者に回収を依頼する場合どでメリットとデメリットを検証して、当サイトの独自視点で調査を行い様々な項目から答えを出しました。
東大阪市では行政に頼むのはどういった人が向いているのか?どのようなケースだったら民間業者に依頼すべきなのか?粗大ごみというその時にならないと考えない事項に関する知識を含めてわかりやすく解説いたします。

不用品回収の選び方

回収専科が東大阪市の優良な不用品回収業者の選び方をご紹介。

選ぶポイントは?

東大阪市で不用品回収を依頼する際にはどのようなことを注意して、業者を選べばよいでしょうか?
失敗しない業者選びにはいくつかポイントがあります。注意しないと法外な料金を請求されるケースや、回収した品物を不法投棄され、責任を追及されかねません。ホームページや電話の際に下記のポイントに注意しましょう。

  • ホームページに運営会社名や連絡先が明示されている。
  • 買取を行っている。(古物商の許可を持っている)
  • リユース/リサイクルを行っている。
  • 連絡先電話番号が携帯電話番号ではない。
  • 電話受付の際に応対が丁寧である。
  • 見積、精算時にしっかりとした伝票を発行してくれる。
  • 法人対応の際にマニフェストの発行が可能である。

無料と有料の違いは?

無料と有料の違いとはどこにあるのでしょうか?
高額商品などの買取が伴うパターンでない限りは全て無料になるという事はあり得ません。
そして無料回収をうたう業者が古物商の許可を持ってない場合は注意が必要です。廃棄物としての管理、古物商として台帳の管理を適切に行わずに売買を行われた場合はトラブルに巻き込まれる可能性があります。許可の確認は必須であると言えるでしょう。
対する有料の自治体の粗大ごみ回収が安い理由は、その殆どがすでに支払った市民税などの皆様の税金によってまかなわれているからです。東大阪市の粗大ごみ回収運用には東大阪市在住の方の住民税によって大部分が行われているという事になります。

費用相場はどれくらい?

東大阪市の不用品回収の費用相場感ですが業者によって、その価格体系が一定ではないので、明確にこのくらいの金額と断言するのは非常に困難です。
それでは、いったい何を基準に判断するのが正しいと言えるのでしょうか?
タンス等の不用品となった大型家具類や大型家電製品を、設置場所であるお部屋から運び出す作業が不用品回収には必要です。(東大阪市の粗大ごみ回収と異なる部分)この作業は同様のサービスで非常に近しいものがあります
荷物を運び出すという作業では「引越し」というサービスと大きく似ているのです。
トラックが用意され、運び出す作業員の人数があり、それに伴う分解や養生などの作業が発生します。従って、引越しサービスの料金体系を想定すると、おおよその相場感金額に近いものになると思われます。

こんな業者に注意を!

さて、東大阪市の不用品回収業者を選ぶにあたって注意ししなければいけない事があります。
色々注意すべき点は多々ありますが、不用品回収にともなう消費者クレームで最も注意すべきが料金に関するものです。いわゆる「ボッタクリ」といわれる行為で、不当に高い料金を請求するケースが被害として相談が多く発生しています。
他のポイントでも指摘していますが、優良業者は作業前に必ず御見積を行い、回収にどれだけの費用が発生するのかを明示的にお伝えします。その際に、印刷したもので写しのあるしっかりとした御見積書を提示する業者ならば第一段階はOKです。被害届の対象になるようなひどい業者は、御見積書や明確な料金提示を行わずに。いきなり作業を始めることがあるようです。

引越しと不用品回収を
行う業者について

基本的に、引越し業者が不用品回収まで行うことは稀です。
なぜなら引越しで移動させる荷物と不用品は全く性格の異なるものであるからです。

引越し業者は不用品を引き受けてくれるの?

東大阪市で不用品回収を引越しの際に不用品の処分を依頼することはできるのでしょうか?
実は引越し業者が不用品を引き取るには法律上で色々な制限があります。このため、この法律上の内容をクリアできない業者は引き受けを行いません。※コンプライアンス重視の業界大手など
また、仮に引き受けるとしても「移動させる荷物」と「不用品」は持って行く先が異なります。「移動させる荷物」は引越し荷物であるため引越し先に持ってゆくものですが「不用品」は持ってゆかないものであるため、同じトラックには載せないことがケースがほとんどです。また、このような作業を行いながら引越しの作業を行うと手間がかかるために引越しの作業時間が長くなりがちです。
これらのことを考えると、引越し業者に依頼するのは時間の短縮にはならないことを考慮する必要がありますね。

市区町村では捨てられないの?

東大阪市で引越しの際の不用品を一気に片づけるにはどうしたらよいでしょうか?通常は市町村区のホームページから申し込むか、記載されている電話番号に電話で申込をします。
そして、指定された場所に決められた時間に自分で出す必要があります。そして一番困るのは引越しのハイシーズンには申し込みが殺到し、2~3週間先でないと順番が回ってこない事です。
引越しの予約は早くにしても、引越しの準備を進めないとなにを持ってゆき何を捨てるのか決まらないと思います。
引越し会社が決まらない引越し難民という言葉がありますが、引越しゴミ難民のほうが実は多いのです。
そんな時に頼りになるのが不用品回収業者です。
不用品回収業者は大きなタンスや分解しなければならないベッドの解体も対応可能です。もちろん引越しのタイミングに合わせての回収にも応じてくれます。

東大阪市の粗大ごみ(大型ごみ)回収について

東大阪市の粗大ごみ回収は申込制の有料回収となります。

1回のお申し込みで受付可能な上限は10点になります。ただし畳の収集は1回2枚までです。
大型ごみの処理手数料は次の2パターンになります。
大きさ(縦・横・奥行の長さの合計)が3m以下のもの:400円(処理券シール1枚)
大きさ(縦・横・奥行の長さの合計)が3mを超えるもの:800円(処理券シール2枚)
次のものは複数でも1点でカウントします。
寝具類(布団・座布団・クッションなど)→5枚までひもで束ねて1点
板状のもの(すのこ・ベニヤ板・ふすまなど)→5枚までひもで束ねて1点
棒状のもの(バット・竿・ゴルフクラブなど)→10本までひもで束ねて1点
申込後指定の金額分の「処理券シール」を購入します。品物の良く見えるところに<収集日・受付番号>を記入して貼ります。
いずれも収集日当日の午前9時までに申し込み時指定された場所に出してください。

ごみの種別や捨て方に関しての詳細は東大阪市のウェブサイトでご確認を!
https://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000000090.html

東大阪市で引越ゴミを不用品回収業者に依頼するメリット

通常引越し業者が、引越しの料金の見積もりを行う際には標準運賃表によって基礎的な金額を算出し、それに任意のオプション料金を積算します。

  1. 荷役に係る料金
  2. 車両留置料
  3. 開梱作業員料

主な項目は以下の通り。
<荷役に係る料金>
荷役作業(積込み、取卸し、搬出及び搬入作業)、荷造り作業、開梱作業に係る費用(運転手作業員料を除く。)
上記に対して
荷役作業員料(作業員1人が何時間まで毎にいくら)
荷造作業員料(作業員1人が何時間まで毎にいくら)
開梱作業員料(作業員1人が何時間まで毎にいくら)

<車両留置料>
実車キロが100キロメートルを超える運送で依頼主の都合により出発地点又は到着地点で留置された時間(荷物の積込、又は取卸しの時間を含む)次にあげる所定の時間を超える場合に発生します。
車種別に発地又は着地毎に6t車までは120分、6tを超え12t車までは150分30分毎に1t車までは1,120円~12t車まで2,240円と車両に応じて料金体系が存在しています。

<実費料金>
(1)諸資材料(運搬料を含む)
(2)特殊荷役機械使用料
(3)有料道路利用料
(4)一時保管料

これらを換算して引越しの基本料金と実費、オプション料金などを合算したものが引越し料金となります。
このうち、<実費料金>に関しては決定事項として変えることはできませんが、<荷役に係る料金>と<車両留置料>に関しては事前の計画と行動によって減らすことが可能です。 あらかじめ、東大阪市の不用品回収業者に依頼して荷物の物量を減らしておけば、引越料金は大きく削減することが可能なのです。なぜならば、物量が減ることにより1の作業人数や作業時間を減らすことができるからです。また、作業にかかる時間が削減されることで2の留置料金も削減できます。

大きな家具等はあらかじめ持ってゆかないものが決めやすいので引越しの見積依頼を行う前に不用品回収業者に依頼するのが絶対にお得です。 またこの副次効果として作業時間の時短により引越しで荷物が移動してからの「ご自分の片づけ」作業時間をしっかりとることが出来るのは大きな魅力であると言えるのではないでしょうか?
また、買取を行っている不用品回収業者であるならば、臨時収入を得ることも出来、時短、引越料金の削減の一石三鳥となります。
当サイトではニーズに合った業者をランキング形式でご紹介しています。ぜひともご活用ください!